緩和ケア病棟では、治療を目的とした医療が困難になった
   患者様(主に末期のがん患者様)と、ご家族の為に体と心
   の痛みを和らげる緩和医療を行っています。

 緩和ケア病棟とは
  入院される方が大切な時間をご家族とともに快適に過ごし、自分らしく
 生活していただく為の病棟です。
  そのために緩和ケアスタッフは、皆様の抱えている身体や心の苦しみを 
 和らげることができるように努め、
 患者様がご満足のいく生活を送って
 頂けるように24時間見守ります。
 医師、看護師、ソーシャルワーカー
 臨床心理士、薬剤師、管理栄養士
 など、さまざまな職種の専門家が、
 チームを組んでケアにあたります。



 ご入院までの流れ
  ご入院までの流れとしまして、患者様もしくはご家族から当院のソーシャル
 ワーカーへご相談される方法と、受診している医療機関にご相談される方法
 があります。
  また、緩和ケア外来において、在宅療養をご希望の方は、ご相談をお受け
 いたしております。




 緩和ケア外来について
 緩和ケア外来では、患者様のがんや、がん治療に伴う苦痛を和らげ、
 生活の質(QOL)の向上を図るための外来です。
 抗がん剤治療中の方も緩和ケア外来を受診する事ができます。



 病棟の見学・入院のご相談について
 病棟の見学・入院のご相談に関しましては、ソーシャルワーカーへ
 事前にご連絡ください。日時などのご相談をさせていただきます。



病棟設備


  特別個室 2室
  個   室 8室
  二人部屋 3室
家 族 室 1室

  ファミリーキッチン ・ デイルーム
  面談室 ・ 浴室 ・ コインランドリー
個室

談話室 屋上庭園



 入院に必要な費用について
  主に医療費と各部屋代とオムツ等の消耗品代となります。
 また、この中で医療費に関しましては、高額医療給付制度の
 適用となります。
  詳しくは、病棟スタッフまたは医療相談員(ソーシャルワーカー)
 までお尋ねください。



 面会・付き添いについて
 緩和ケア病棟では、24時間面会が可能になっております。付き添いに
 関しましては、病室での付き添いとご家族控室のご利用が可能です。

 ※ ご不明な点などございましたら、お気軽に病棟スタッフまたは、
   医療相談員(ソーシャルワーカー)までお問い合わせください。




前のページへ

このページの先頭へ
お問い合わせリンク Copyright(c)HARA Hospital.All Rights Reserved.