新型MRI導入のお知らせ



 当院では、この度新型MRI(東芝 Vantage Elan 1.5テスラ)を
導入致しました。

  MRI検査は、磁気と電波を用いて人体を構成する水物質の情報から断層画像を作り、診断する検査です。このため放射線による被曝がなく、縦、横、斜め等、様々な断面の情報を得ることができます。

 当院では、磁場強度が1.5テスラ装置を導入した事で、今までより鮮明な画像が得られるようになり、更に幅広い検査が行えるようになりました。

 また、頭部から頚部、頚椎から腰椎などの広い範囲の検査、肝臓や腎臓等の腹部の検査、お薬を使わない腎や下肢の血管も検査できるようになりました。

 患者様が入る筒の長さが1.6mと短くなり、撮影音を低減するピアニシモΣ機構により患者様にやさしく、安心して検査を受けていただけます。








医療法人 恵光会 原病院



前のページへ

このページの先頭へ
個人情報保護方針について院内感染対策指針について| リンク | お問い合わせ